与太話はこの辺にして推しに幸あれ

その恋について

雑記。

むちゃくちゃ雑記(語彙なし適当)

7月ですって!

 

物語上の彼らは何故、いとも簡単に恋に落ちるのだろうか。簡単じゃないのかもしれないし、容易くはないのかもしれないが。

その、一目惚れってやつ。

しかも互いに思いあって一瞬で恋に落ちてしまう、とか。

吊り橋効果か。

それが両思いでなくても一目惚れってどんな感じなのよ。

運命と名付けた恋というもの。

わたしは、世の中が運命などと名付けたものにはまるで馴染みがない。

物語以外。

現実的にそんなのないない、絶対ない。世の中には本当に秒で恋に落ちる人もいるかもしれないけれど、わたしは経験がないし、安易には落ちないよ〜〜〜!って、思うんだけど。

という、恋ですね。

どうも、くたびれた大人のわたしです。

恋に似た複雑で奇っ怪で他者には理解されない別の何かはたくさん抱えてます。

 

恋の話って、悲劇喜劇問わず各種あるでしょ?例をあげると、ミュージカル ロミオ&ジュリエット。

ミュージカルじゃなく原典や映画でもロミジュリったらもー、出逢って即、秒で恋に落ちるじゃないですか。

むちゃくちゃどーでもいいわたし情報ですが、わたしロミジュリ大好きなんですよ。映画のフランコ・ゼッフェリのロミジュリからスタートして、ありゃー、オリヴィア・ハッセーが可憐だし可愛すぎてしにたいやつだったし、ミュージカルは推しが出演したことにより推しが最高すぎて頭パーンしそうだし、二度目の強制繰り返し中毒を発症中でして(イケコ先生版ロミジュリ)そりゃあもう大好きなんですね。演出に言いたいことがあっても良い作品には違いない大好きです!

でね、ロミジュリが出会う場面とか劇的にドラマティックだし、ときめきいっぱいで美しいことこの上ないのに、残念ながら、わたしこれ、わっからーん!の極みなんですわ。

恋の呼び出しすら感じない。

こうみえて物語上の恋には敏感だよ?

ゆっくり恋に落ちるようなはなしが好きなのね。でもさ、ロミジュリってジェットコースター型だよね。ひと目で恋に落ちるってどういうかんじなんです?

わからん。

わたしは心が不感症なの?!

悩ましかね。

そうだそうだ、激的に恋に落ちるというとRENTもそういう風かな。この恋は運命は必然だのに刹那…という感じも。

日本版は推しが出ていたからという理由でいっぱい通った。推しの出てるRENTとにかく大好き。ちなみに推し出てなくてもRENTは好き。昔の話だけどトシさんのコリンズが好きで。だからおテンスのガラコンはすごく嬉しかった。観るのきついけど好きだよRENT。これも繰り返し中毒だったしにそう……。ねえ、秒で恋に落ちるってどういうこと?!

物語としての仕掛けや構造、展開等々、そういう部分は理解出来るんです。それぞれに与えられた時間、試練、環境、人の心の動きも理解できます。でも、そもそもひと目で恋に落ちる事象がわからん。私自身がにぶーーーーく、どんな感情を持ったにしろ人を好きになるとき、実は好きでした型、好きと思ってるうちに好きになる型っぽく、ひたすら瞬間的に恋する、恋に落ちるというのがわからないわけです。

ストーリー上の一目惚れも、そーなんだっていう感じのぼんやり理解しか持てない。ビビッとくるってどういうものなのかな。そもそも、おばちゃんもはや恋とかわからんよ。あと、そんなキラキラしい青春送ってない……。

 

理由はない。だけど恋に落ちた、落ちてしまったが正解?彼らは出会うべくして出会い、なるべくしてなった……という物語。そもそも理詰めじゃない、理屈とか知らん。

 

だからその恋は運命なんだよね。

 

ということでいいかな。

 

ついでに推しを好きだと思う気持ちは恋ではないが、そういうものに当て嵌めたときでも、わたしは推しにビビッときて秒で恋に落ちたわけではない(比喩表現)そうだなー、いうなれば、はーい!遅効性の麻薬はいりまーす!っていう落ち方かな。

ゆっくりゆっくり考えながら好きになる。そんな一方的な好きです。この好きはフェティシズム寄りのソレ。完全にフェティッシュな目で見てるのでこじらせてる好きです!!!(the otaku

うん、一目惚れはやっぱわからんな。

性格的なものかもだけど、一目惚れってどういうかんじ?

誰か教えて欲しい(わたしロミジュリ観て)