与太話はこの辺にして推しに幸あれ

No day, but today.

あーほんとにそれー。
ほんとそれー。

何に対してもだけど、
No day, but todayだよ。
それだよ、それ。

なにゆえにNo day, but today? そこはご存知の方のみお察しください。


未来もない過去もない生きるだけさ今はーって、
エンディングで歌う壮ちゃんののびやかな声が脳内で響きます。


通っているミュージカルが公演中止になりまして。今のところ一部だけど。
もー、作品名まで言わんぞ。皆まで言わんけども話題にはなってたのでね、言わんでもいいでしょ。
うーん、感想書く前にこっち書いちゃった。


劇場前で中止のお知らせを食らいました。
結構良席持っていたので、無念さと未練がすごいけどしょうがないよねっていう。

15日の公演内容もとても良かったと思ってるのね。だから今日はどんなかなーってウキウキで劇場に向かったんですが。ちなみにその手前の公演、11日のマチソワもめちゃめちゃ良かったです。その前も良かったです…よく考えると全部いいです(まだ序盤、考える引き出しがたくさんあって、それでいて感情移入できて、推しのマークは、いまだかつてないほどとても良…)

16日ソワレ直前、劇場前は大混乱で、長く劇場前にいても開催されるわけでなし、人も多いし、わたしはさっさと場をはけて飯食って帰った。何とも言えない気持ちです。いつ公演が中止になるかわからないなって覚悟はしていたけれど、やっぱせつなかったよね。よくよくと考えたら帝劇でBeautifulでも観て帰れば良かったんだけど、そこまで頭が回らない程度にはアレだった。

その後の発表で暫定的に25日まで休演が決まってるわけです。状況が状況なのと、このご時世ですし、先がちょっとわからない。わからないけどわたしは先のチケットを全部持ってるという状況です。

再開されると良いな…って願うだけしかできないの、ちょっと3月末くらいの状況にも近くて、ストレスフルな状態を思い出します。普通に考えても25日は無理そうじゃない?東京全部なくなるどころか!という気もしてくる。

やっぱ、精神的にキツいかも?
一枚ずつ払い戻しが増えていくの。

とかなんとか言ってもさ、キャストさんスタッフさんはもっともっとつらかろうと思うのよ。いや、つらいでしょ? つらいの一言では表しきれない悔しさとか、せつなさとか、かなしさとか…そんなんいっしょくたよ? 感情的にはぐちゃぐちゃじゃない。それでも上演できなくなってごめんなさいって謝ったりする(そこはもはや謝らんでもよろしいとわたしは思うけどね)まあ、そのキツい部分、客席側の比ではないよね。すごいストレスだと思うんだ。上演できないこと、板の上の人生をまっとうできないことって。関係のみなさんには心も身体も健康でいてほしい。

冬来るし空気も乾燥するから体調を崩しやすい時期です。
みんな健康でいましょうねって。

出来る限り健康でいられる努力が必要で。当たりまえだけど再認識したとこ。
注意しておかないとね。気は引き締めておかないと。

 

誰に向けて言ってんだ。
うん、いや、全世界じゃない?

社会的に死にたくないから、絶対わたしは健康でいるぞ…という気概でいますが、気持ちだけではなんともならんし。病気の類だけでなく事故だってそう。わかんないのよ、今日今こうして生きててでもさ。1秒後のことだって怪しいの。感染症もさ、どこでどうなっているのかわからないじゃない?罹患するときは罹患します。

前にも書いたけど、本当に本当に芝居が観られるの、当たりまえじゃないよ?
明日は我が身でしょ。

1回でも幕が開いてその演目を観られたら運がいい。

観劇だけじゃなく、ただただ一日一日が大事かなあ…。


皆さんお大事にして。
叶うなら再開できますように。

と、まあ、気持ちをつづっておくのもありでしょ?
そう、なにせここはわたしのチラシの裏だよ 笑

nanaichihachi.hatenablog.com