与太話はこの辺にして推しに幸あれ

Here is where you’re supposed to laugh.

いまだに手持ちのチケットがなかなかのペースで払い戻しされているわたしです。
着々と払い戻されるのでいっそのこと笑っちゃう(笑うんじゃないよ)


年が明けて下旬に差し掛かりますが、日々、何も変わらないそぶりは上手です。
表面上は平和に暮らしていますが、あらゆる意味で心のなかは戦々恐々で、明日の行く末が心配でわりとストレスがたまるなーとか思う毎日かな。

それにしても、アレっすね?

対策してもしてもしてもしてもしても…、もう個人の努力ではどうしようもねーでしょこれ…みたいなアレでしょ?ギャーギャー言ってもしょうがないので、できることをして、いかに快適に暮らすか、みたいな考えているしかないですね。わたしとしては。

ところで。
数日前、昨年秋のミュージカルRENT2020ダイジェスト映像がUPされていました。
お時間あったら是非観てください。興味持っていただけたら観てください。

>Musical RENT at THEATRE CREATION(TOKYO JAPAN 2020.11.2-11.16) Digest for JLODlive

 

 

youtu.be

 

志半ばで観られなくなり、これでもかというほど未練がすごい(わたしの)

ダイジェスト動画はWキャストまぜまぜ動画なので、観たい部分を十二分にみられるかというとそうではないですが動いているところを観られて嬉しいな。

また、個人的にダイジェスト動画を見てしんどいレベルはWDTWより控えめなので、思い出しては見、また振り返っては眺めできそう。ちょいちょい懐かしむことができそうかなって考えています。


ちなみに、RENT2020というとですね。

わたしの動向など誰も気にしてないと思うけれど、一応記録しておくと、わたしはチケット払い戻したくないんじゃーーー!!!……と、大変見苦しくも大層ごねておりましたが、結果的に該当のチケットは払い戻し手続きをしませんでした。
年末仕事が忙しかったし…とか、もっともらしい理由をつけて手元に残しました。
見苦しさ120%

 

nanaichihachi.hatenablog.com



はい。

推しの平間壮一さんはユニットのミニアルバムが出たり、カレンダーが出たりします。よろしくお願いします(しつこい)

お芝居は3月までおあずけです。
まあ、例年通りっちゃその通りかな。
イン・ザ・ハイツ。
カタカナでかくとちょっと切ない。

大変楽しみにはしております。
リンマニュエルミランダだわ、ちょっとした旬だわ(周回遅れ)なんて言って、とっても楽しみにしております。肝心の芝居の中身で、一部分好みでないところがありますが、平間壮一さんの演技力でこれもアリだよと言いたい派なので、楽しみにしています。あと、おばちゃんはラップがわからんね。


以下、
とんちゃんといっしょに写ってた推しがなんかかわいかったので貼っとく。そしていつも思う……。スタッフさんは何故いつも絵文字交じりでそのノリなのか…。

 

と、まあ、あっという間に3月が来るなと思いつつ。
日々、健康に元気でいましょ。
あんまり気を張ってても疲れるし、みたいな気持ち。


今月の観劇まとめは月末にできれば。
公演中止に結構ぶちあたったもので、今月はあんまり観てないから書くことがないかもしれない(ここ笑うとこ)